大きな晩白柚とイタグレ

amicaは数年前までミカンはあまり好きではありませんでした。
まず、皮をむく時、そばにいると渋い匂いが飛んでくるのが苦手で
とりあえず、ミカンの皮をむくと逃げます。
が!実が出てくると、飛んできます。(笑)

以前は、房の袋は絶対に食べず、中の美味しいところだけ食べていたのですが
最近は中を出してもらうのを待つのが面倒になったのか
房ごと食べるようになりました。
くれくれとうるさいです。
もしかしたら、ミカン好きmateが憑依してるかもしれません。

先日、熊本県のアンテナショップで、晩白柚を発見しました!
高級フルーツ店では、一個3000円ついている貴重な晩白柚。
値段を聞くと1000円だと言うのでゲットしました。

以前は、熊本県の知り合いのミカン農家の方が
実家に、ミカンと一緒に晩白柚を入れて送ってくださり、
毎年、楽しみにしていたのですが・・・最近はトントご無沙汰でした。

熊本県のアンテナトショップの方曰く
晩白柚は今ではすっかり人気の高級フルーツになり
流通経路に乗ってしまうので、一般家庭で食べられなくなったとか?

そう。だから、amicaにとっては、初めての大きなミカンです。
ニオイで「ミカン」であることは、直ぐに認識したようで
大きさに驚くどころか、食べたくて仕方なくて、お座りで待てしたり
そりゃもう、「くれくれ」「ワクワク」が止まりません。

なので、一発芸。
ハンドベルで覚えた、何でも「パンパン」してみる技。

晩白柚ゲット

mamapocketさん(@itagure_mamapo)がシェアした投稿 –

インスタというものをずっと前に登録して試しに投稿していたものの
スマホの調子が悪く、アンインストールしてから、しばらく放置してました。
Xperiaに機種変したので、写真もキレイ。
再インストして、アカウント復活、時々、投稿すると思います。

が!しかし!
相変わらずいまいちSNS全般がよくわかっていなくて。
コメントやいいね!や♥の仕方がわからず、ご無礼ばかりかと思いますが
Facebookページ同様よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください