フサフサのWコートのイタグレです!

amicaが原因不明で突然あちこち脱毛しはじめてから5か月経過。
動物病院で、血液検査や顕微鏡などの毛根状態の検査で、心配な病気が起因ではないと言われ
栄養バランスの偏り、たんぱく質不足を指摘され、治療フードとサプリメントを継続してきたのですが
3ヶ月目くらいから生え始めた毛も先月から安定して伸びてきて
今月の診察で・・・

イタグレ 病院で診察待ち
病院の待合室で、名前呼ばれるのをワクワクして待ってるamica

良かったね。生えてきたね。
イタグレとは思えない、柔らかい厚みのある立派なWコートになったね。と
ハゲが無くなってきたことと同時に
ボディ全体の毛並みを、犬の皮膚科専門医にほめられたamicaです。

ここで、母ちゃんは、イタグレがWコートであることを初めて知る。
いや、Wコートでも下毛も上毛も薄いし少ないから、よくわからないですよね。( ´艸`)

ではでは、今回、amicaの謎の脱毛、ハゲ具合。
5月の終わりから今までの変化の様子。
よーく見比べないとわからないと思いますが、手足、お尻部分が特にツルツルでした。

ということで、皮膚科専門医の診察は今回で終了。
今後は、治療フードとサプリメントは続けつつ、何かあったら通常の獣医さんに報告、相談という形になりました。
いろいろ心配もしましたが、とにかく、元気で食欲もあったので、治療フードだけというのが一番可哀そうで
今まで、手作りフードや手作りオヤツも、栄養バランスの知識が欠けていた自分を大反省しました。

サプリメントに関しては、皮膚ケアだけでなく関節にも良いとのことなので、シニアなお年頃なので毛が元通りフッサフサになっても続けようと思います。

これからも、イタグレ服屋のモデルとしてお仕事しないといけないから、美貌?美毛も保たないとね!
元気で可愛く長生きを目指そうね!amica!