スヌーピーミュージアム東京へ

犬好きならありがちの「スヌーピー」好き!
私も子供のころから何かにつけてそばにスヌーピーグッズがそばにあって
漫画や絵本やアニメで、いろいろな形でスヌーピーに癒され楽しませてもらってきました。

11月南町田グランベリーパークがオープンし、そこにスヌーピーミュージアムができると
スヌーピーの公式ラインアカウントで知りました。

チケット予約開始と同時に、前売り入場券買っていました。
あ・・・11月に同時にオープンすると思っていたので、12月中旬まで予約が取れない!という勘違いもあったので、慌てて取ったチケットでしたが。(^-^;

スヌーピーミュージアムは2019/12/14~6/28までの期間限定
入場券代わりのMAPに 2019-2020winterと書いてあるということは、
春、夏と展示物も変わるのでしょうか?ワクワクです。

スヌーピーミュージアム東京 パンレット MAP

癒されました。可愛くて・・・ほのぼのとした空間。
最初のシアターの可愛いこと!
大きなスヌーピーも、テラスのたくさんのスヌーピーも!感動!
イラストを描く動画も、ウッドストック色の絵本の部屋も、素敵でした。

これから行かれる方もたくさんいらっしゃると思うのでネタバレになったらいけないので
少しだけ写真も・・・

グランベリパーク内のあちこちでもスヌーピーに会えます!
スケートリンクもちびっこ達でにぎわってました。
何より、グランベリーパーク自体がオープンしたばかりなので、人が多かったですし、犬連れでも歩けるショッピングエリアなのでワンちゃんも多かったです。

久しぶりにペットショップにも寄って・・・aimcaにフワフワグッズを。

スヌーピーのフワフワ耳付き毛布。

実はこれ、ママポケットで作りたいと思っていた、毛布なんです。
脱げないように工夫されているグッズです。
あれですね。移動する先々で「毛布かけて~」と要求する子向けの「イタグレ獅子舞」になれる毛布です。
って、歩く写真が無くても、イタグレのオーナーさんなら、「イタグレあるある」なのでわかっていただけると思います!( ´艸`)

あらぁぁぁ。もう商品化されてしまっているぅぅぅ。と思いながらも・・・
ただ、イタグレは首が細いので、こんな簡単な毛布ですら、やっぱり既成品では直ぐに脱げてしまう。
やっぱり、イタグレ用を作らないとダメだなぁ。と思いましたが。(^-^;

冬はイタグレが好む特殊なベッドに「イタグレホイホイ」と名付けられていたりしますし
イタグレ達が快適に寒い季節を過ごす工夫は、イタグレオーナーたちの必須事項ですね。

色々なアイデアと愛情で、きっと、毎日、イタグレ達がぬくぬくと元気で過ごしていることと思います!
頑張りましょう!これからが一番寒い時ですよぉ!!