amica先生による犬用チャオチュールの食べ方

猫用オヤツで人気爆発?だった「いな〇゛チャオチュール」。
最近は犬用も出ているの知ってますか?

amicaはトレーニングなどにも使われる、チキン味などのローラーのついたなめるタイプのオヤツが嫌いなのか・・・
お水も、ボトル給水口にボールがついていて、なめて飲むタイプが苦手なので、そのせいかもしれないのですが
食いつきが良くなく、ヒールウオークの練習やクレートトレーニングに有効ではありませんでした。

でも!!!チャオチュールは、すごく美味しいようで!すっ!

猫用チャオチュールも、最初、トレーナーさんから、これは食いつきがいいよ。と言われて紹介されたのものです。
猫用オヤツはカロリー高いと聞いていたので、自ら買って、練習やトレーニングで使うことはなかったのですが、犬用を発見した時は、速攻に買って試してみました。

チャオチュールの先をほんの少し切って穴を開けるだけでなので
ちょっとづつしか出てこない液状の中身を、amicaも必死に頭を使って、少しづつ少しづつ味わうので、クレート内で、長時間静かにして欲しい時のご褒美?退屈しのぎに役立っています。

イタグレamicaのチャオチュールの食べ方講座!

※パッケージごと与えるのは、中身以外、誤飲誤食しない犬に限ります!!

1.たくさん中身が入っているうちは、
ペロペロするだけで美味しくいただけます

イタグレにチャオチュール
まあ、楽勝やで、母ちゃん

2. 上の方から出なくなったら、下の方を手で押します

考えながら食べるオヤツ
まだまだ、いっぱい入ってるで!

3.縦ててチュールチュールします。

いなばチャオチュール犬用とイタグレamica
たまらん美味しさ持続中

4.出にくくなったら歯でしごきます

上手に食べます。イタグレamica
だんだん、ボロボロになってきたけど、まだいけるで

5.それでも出なくなってきたら、かじって出口の穴を広げます

最後まで残さずに
あかん。だんだんイライラしてきた。

6.それでも出なくなったら、
母ちゃんに頼んで、最後の1滴までしごいてもらいましょう!

ご馳走様でした。
頭も使って、長い時間楽しんだので、満足しました。
おやすみなさい。ZZZZ

食べて満腹、お昼寝amica
食べたらヒーターの前で寝る!イタグレの正しい過ごし方。

オヤツ選びもその子に合わせて、楽しんでくださいね。
食いしん坊のイタグレ多いと思いますので、オヤツ与えすぎて太らないように気を付けましょう。
そして、本当に、パッケージや外袋ごと食べてしまわないように、よく観察して気を付けてあげてくださいね。