ヒーター出してもクレートにいる理由?

パネルヒーターは先週出しましたが、まだ、そんなに寒くないので、ヒーターよりも日向ぼっこ派、窓際のクレートでぬくぬく昼寝派のamicaです。

クレートの中を覗くと、まるで、我が子を抱くように・・・

何か産まれてる?母のように、何か大切に抱えて寝ているamica。
良ーく見ると、それは!!ウサちゃんとお気に入りのロープでした。( ´艸`)

いずれも、大好きなオモチャで汚れているので、加工しました。(^-^;

なんか。凄く可愛いなぁ。と思う瞬間です。
amica、もしかしたら、赤ちゃん産んだら、良い母になったのかもしれません。
ほんと、気は強いですが、とても優しいイタグレなんですよ。

そうそう。ダイキンのパネルヒーター、地べたにベッドを置くと、高さが低くて、
ヒーターが暖かくない!と言わんばかりに、カリカリするようになったので、
段ボールで簡易ベッドを作ってみました。床上げです。

ヒーターに当たるための簡易ベッド
直接、ぬくぬく出来てご機嫌の様子!

でも、ダイキンのヒーターって、焼き芋できる奴なので、焼きイタグレにならないか、毎年心配な母ちゃんです。(笑)

みなさんのおうちでも、暖房機が出てきましたか?
暖かい部屋着とお散歩着、うまく使い分けて、イタグレにとって快適な冬を過ごしていただけますように!