ミニドッグランin相模原公園フラワーフェスティバル

公園イベントの時だけ、いつものドッグランではなく、公園内芝生広場でミニドッグランとして開催されます。
公園内は犬はノーリードが規則なので、イベントの時だけ美しい芝生をフリーで楽しめます。

amicaも遊びに行きました!
犬の保育園友達にも偶然たくさん会い、いきなりテンション上がったamica。
やっぱり、知っているワン友ちゃんと会うと尻尾の振り方が違います。
嬉しくて嬉しくてたまらない感じでワチャワチャしてから公園散歩開始でした♪

そして、ミニドッグランでは、いつもと違うワンちゃんとも接することができるチャンス。
大きい子がいても最近、amicaは堂々としています。
ランでフリーにできる大型犬ちゃん達は、そもそも、とてもおとなしく礼儀正しく良い子ばかりですが。
そして、なにより常連ワン友ちゃんもいるので、久しぶりの公園内の芝生エリアでもリラックス。
あっちこっち歩き回り、ついつい、うちの子どこ?って見失う距離感。(^-^;

イベント期間中のミニドッグラン

お天気も良く暖かくご機嫌なamica
イタグレamicaルンルンご機嫌

今日はネエちゃんも一緒だったので、宝物探しみたいに、柵の外のネエちゃんを必死に探す姿がまた可愛い♪
イタグレamicaテントウムシの服

ネエちゃん追っていつもより余計に走ったamicaでした。
ほんの少し遊んで公園散歩しただけだったけど、いい感じに疲れたようで今はぐっすりお昼寝中。
もちろん、日向ぼっこしながらね。(笑)

県立相模原公園のイベントは明日(2018年10月21日日曜日)までやっています。
遊びに行ってみてくださいね♪

そうそう。ママポからもお願い。公園内通常はノーリードのお約束。みんな守ってくださいね。
マナーが悪い飼い主が増えると、公園自体に犬が入れなくなってしまうという規則に改定されてしまいます。
どんな子も犬は悪くないのでね。飼い主次第ですね。
「うちの子はノーリードでも大丈夫」という「自分ルール」は社会には通用しません。
みんなで協力して、ルールを守って、犬を飼っている人も一緒に楽しめる公共施設がどんどん増えるように願っています。