ルンルン散歩できるイタグレのレインコート

真夏日の後の梅雨入りで、気温はどうなるのかと思っていたら、やっぱりイタグレ達には辛い梅雨寒な今日。
それでも、雨が小降りになったら散歩に出かけるamicaです。
手前味噌ですが、レインコートはママポケットの着せやすく歩きやすいマント型のコート。

イタグレのレインコート
あじさいも寒いせいかなかなか咲きません

姉犬mateは、はじめて市販のレインコートを買って着せた時、固まってしまって歩くことができない程でした。
洋服慣れはしているので、レインコートが嫌いだとは思わず、雨の日散歩が嫌いなのだと思い込んでしましたが・・・
大型犬のレインコートを専門に作っている方と知り合い、雨の日も散歩が欠かせない大型犬でも、レインコートの素材によっては固まって歩かない。というお話を聞いたのです。

その時、はじめて、レインコートの生地がスレて大きなシャカシャカ音するのが苦手なのだということを知りました。
そこの大型犬ちゃん用レインコート地はそれはそれはすばらしい素材で、海外から取り寄せている高級な撥水生地だということで、お裾分けご提案いただいたのですが・・・その生地で作ると、生地自体がとても高く、手作りで販売すると1着1万円超えてしまうので、リーズナブルなイタグレ服屋ママポケット的には無理だとあきらめました。
その後、生地屋さんに行くたびに、色々なレインコートに適した生地を探していましたが、
そう、何も高い撥水生地を使わずとも、内側に綿素材を使ってあげれば、お肌にも優しく、生地の擦れる音を軽減できることに気が付いたのでした。

そんなこんなで、マント型レインコートを作って着せると、mateも雨の日の散歩にルンルン行くようになりました。
もちろん、amicaは最初に着たレインコートがママポケットのなので、雨の日の散歩を嫌がったことがありません。
amicaはお得よね~メイ姉ちゃんでいっぱい失敗体験を飼い主がしているから・・・(笑)

レインコート散歩でも尻尾が下がらないイタグレ
雨の日散歩でも尻尾下がりませんよ!

本当なら、毎年、5月中にレインコートの在庫補充するはずだったのですが、うっかり喘息悪化で仕事がはかどらず
今年の梅雨は在庫が少ないですが、予約オーダーいただいてもレインコートはなるべく早くお作りいたしますので、お問合せください。
レインコート、泥はね避けのエブロン(腹掛け)もありますので、イタグレ服SHOPからどうぞ。↓

雨の日散歩、レインコートで快適に!
雨の日散歩、レインコートで快適に!

ママポケットのレインコート、お客様の声紹介は↓↓↓