イタグレamica。はじめてのペットホテル泊

amicaは私が長時間で出稼ぎ(笑)や旅行の時は、
お婆ちゃんち預かりが多かったのですが・・・

最近は仕事で出かける時などは犬の保育園を活用することが多く
だいぶ、お婆ちゃんになった母に負担をかけることも減り
(お婆ちゃんは寂しがっていますが。(^-^;)
今回の遅めの夏休みの遠出予定日も
夏の初めに、お婆ちゃんが体調崩したこともあったので
ペットホテル預かりをお願いしました。

いつも通っている犬の保育園のホテルのサービスです。
今は、保育園生限定のみのホテルのサービスになっているのですが
また、近々、リニューアルされ、
「わんのわさん」のホテルサービスも再開されると聞いています。

はじめて、お婆ちゃんち以外に一泊で預けるので、すごく心配でした。
お泊りグッズとして、いつも昼寝でくるまっているスヌーピーの毛布と
移動する先々に連れて行っている、オラウータンの縫いぐるみと一緒に預けました。

この写真は、「元気だよ。大丈夫よ。」と
随時発信してくださった、わんのわさんのFBの写真と動画を拝借しています。

 

○ウータン枕に就寝。
クレートやゲージに入れっぱなしのお預かりではないので嬉しいです。

○大好きなウータンとお迎えを待つamica。
お迎えが遅くなったので、最後待ちきれず、奥で熟睡していたamicaでした。(笑)

はじめてのペットホテル泊

 

大きなぬいぐるみは、破壊して誤飲することを危惧され
預かり時、NGなところもあると思うのですが・・・
犬の保育園のホテルサービスは、24時間スタッフが一緒にいてくれるのと
保育園でのamicaの様子も日々見ていてよくわってくれていますし
もちろん、他のワンちゃんがいる状態で、ぬいぐるみは与えませんし。
「いつもと同じ」が叶うお預かりをしていただけます。ありがたいです。
心配事もしっかり説明して(過保護なので)ちゃんと聞いてくれる安心のお預かりでした。

二日間保育園でお友達と遊んだり、
いつの保育園の時と同様トレーニングも追加していただいたので
amicaも飽きることなく、いつもより運動量もあったようで
ご飯もガツガツ食べたようです!!良かった。

お留守番のamicaに、旅先の神社で見つけたペットのお守り。
早速、ハーネスにつけました。
裏は迷子札になっていました。

ペットのお守り札

でもね。やっぱり、どこに預けても心配な気持ちはあってね。
なかなか、思いっきり、連泊遠出ができない心配症のママポです。

こうして、ママポの遅めの夏休みは終わりました。
既にフリースに囲まれて、イタグレの冬服作り開始しています。
その前に、冬場の繁忙期に追加することができない
イタグレの術後服の在庫を作って確保してから
9月からは本格的に、冬服をカートに掲載しますね。

早期でオーダーいただいたフリースロンパースも9月初旬にお届け予定です。
まだまだ、暑いですが、イタグレの冬服の準備開始してくださ!!
ママポも、夏休みの遠出旅行でリフレッシュしできたので
繁忙期に向けてコツコツ頑張ります!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.